教育方針

大切にしていること

異年齢の関わりの中で心を育てます−兄弟クラス

年少・年中・年長組が1つのグループを組んでいます。
生活や遊びの中で様々な関わりを持ちながら、
大きい子は思いやりの心や自分は大きいんだ!できるんだ!という自信が育ちます。
小さい子は学ぶ心と、「今度は自分もやってみよう!」と意欲の心が育ちます。

兄弟クラス 写真
いづみランド 写真

集団の中で、自分を表現し、主体的に動く力を育てます−いづみランド

様々な遊びのコーナーも設定されている自由遊びの時間を大切にします。
自分で好きな遊びを選び、考え、創造する中で、人と関わる力(コミュニケーション能力)
また、「自分は何をしたいのか」を人に流されるのではなく、自分で見つけ出す力が養われます。

季節を感じ、感動する心を育てます−自然とのふれあい

季節や生き物のぬくもりを感じる機会を多く持ちます。
うさぎやカメなどの動物と触れあったり、バラの花びらで遊んだり、散歩をしたりする中で、 バーチャルの世界ではなく、実感として感じ、感動する心を育てます。
また、野菜や果物を育て、収穫し、頂く事で、“命を頂く”という意識を養います。

自然とのふれあい 写真
リトミック 写真

生活や学習に必要な基本的な力を養います−リトミック

いづみ幼稚園では、子供の成長に大切な“音楽的要素”と“体育的要素”の天野式幼児リトミックを取り入れています。
音楽に合わせ体を動かす事で音楽的感覚や反射反応の機能を高めます。
また、待つ・見る・聞く・考えるという作業の繰り返しを楽しみながら行う事で集中力や自己コントロールの力を養います。

運動能力を鍛えます−体操指導

コスモスポーツクラブ講師の指導を受けています。
いづみ幼稚園では外あそびを大切にし、体を動かす遊びを多く取り入れていますが、 基本的な能力を引き出して頂く為、プロの講師を招き指導を受けています。
男性講師は子ども達は勿論、保護者からの信頼も厚く、課外のクラブは大人気です!

体操指導 写真
読み聞かせ 写真

想像力と豊かな心を育てます−読み聞かせ

絵本の読み聞かせに力を入れています。
絵本は子ども達を様々な世界へ連れ出してくれます。 
たのしいおはなしとは限りません。
怖かったり、悲しかったり、淋しかったりするおはなしもあります。
そのすべてが子ども達の心を豊かにしていきます。
様々な気持ちを感じる事が思いやりの心にもつながり、人とのつながりも豊かになります。

健康で意志の強い子どもを育てます−体づくり

春の徒歩遠足をはじめ、“自分の足で歩く”事を大切にしています。
疲れても最後まで頑張る事で、強い心が育ちます。
また、薄着と裸足を奨励しています。寒い冬でも外あそびをします。
徐々に体を鍛え、健康で活発な子どもに育ちます。

体づくり 写真
挨拶 写真

どんな場面で、どんな挨拶が必要か、考え、実行できる子どもに育てます−挨拶

1日のスタートは「おはようございます」の元気な挨拶ではじまります。
挨拶はコミュニケーションの第1歩。「ありがとう」「ごめんなさい」
お当番さんの「よろしくお願いします」など、短いひと言が、人と人とをつなげます。

ページトップへ