園紹介

施設案内

安全面
災害時の通報システムや、地震警報システム“デジタルなまず”の導入、また不審者に対するセキュリティシステムはもちろん、建物にも、細かな工夫がされています。扉は指を挟んでも怪我の無い様、戸の縁にはゴム製クッションが使われています。鍵やコンセントは、子供の手が届かない位置に、階段の手摺は、子供の高さに…角のある部分は危険のないようコーナーガードを設置しています。
環境面
アレルギーに対応した天然無垢のフローリングや天然素材の壁材などを使用して作られた、木のぬくもりのあるあたたかな園舎。天井や保育室には、小窓(ランマトップライト)が付いていて空気の通り道も確保されています。園舎中央の階段は、ステンドガラスを含めた広い窓から、明るい日差しが差し込みます。うさぎ、小鳥、金魚、カメ、ウーパールーパーとも触れ合えます。
設備面
冬は床暖房(年少)やFFのガスストーブ(中・長)。夏は、エアコンを使用した、冷房を完備し ています。プール用の温水シャワー(プールは組み立て式で、夏のみ使用します)、災害時の避難用すべり台があり、又、事務室と各保育室とは内線でつながり、素早い対応が出来る様になっています。保健コーナーのベットも子供サイズです。
園庭では
四季折々の季節の花々が、いつも子供達を優しく囲んでいます。又、いちご、ぶどう、柿など、園庭で育った果物は子供達と頂きます。朝顔、ひまわり、コスモスなどの種を取ったりする子供達の姿も多く見られます。じゃがいも、ピーマン、ミニトマト、二十日大根なども子ども達と一緒に育て、調理していただきます。固定遊具は、すべり台、ブランコ、砂場、ミニアスレチック、シーソー、そして、ちょっぴり頑張りが必要な、木のぼりハウス、たいこ橋、登り棒、鉄棒…いつも、元気に飛び回る子供達の声が響き渡る、楽しい園庭です。ピロティー(雨天運動場)の地面は、怪我防止の為、クッション性のある素材で出来ています。

木のぬくもりのある、あたたかい園舎

(平成18年3月改築)

  • 玄関ホール 写真

    玄関ホール

  • 絵本コーナー 写真

    絵本コーナー

  • 保育室 写真

    保育室

  • あずかり保育室 写真

    あずかり保育室

  • 2階廊下 写真

    2階廊下

  • 2階トイレ 写真

    2階トイレ

  • ホール 写真

    ホール

  • 外観 写真

    外観

  • 外観 写真

    外観

1階平面図
2階平面図

ページトップへ